街中でおしゃれを楽しむ。

ビジネスとプライベートのファッションを分ける

休日スタイルとビジネススタイルで変化を楽しめるファッションをしてる人はオシャレだし、
数年後もきっとこだわりのあるオシャレをしてそうだけど、
そうでない人は先々がみえてきますね。そういうギャップに女性も弱いし、
結婚してもメリハリのあるスタイルをするのは必要ですね。

 

メンズファッションのビジネススタイルから休日スタイルに変わるときのギャップって良いですよね。
その逆で休日スタイルからビジネススタイルの良さもあり。
オンオフがファッションでも分けられる人って女性にとっては魅力的に見えるもので、
特にスーツが似合う男性はカッコイイし、
そういう男性はきっと私服もお洒落そうに勝手に見えてしまう部分もあったり
スーツスタイルはポイント高いですね。

 

 

毎日スーツで決まったコーディネートだからこそ休日は
自分の好きな洋服が着れてコーディネートできるし楽しいですよね。
そういう束の間にお洒落ができるか、
面倒になってお洒落を怠るかで将来のイメージが出来そうです。

 

結婚してもオシャレでいれるかとか、40代、50代になったときどう変化してるかが問題です。
女性にとってお洒落って毎日の中から離せないものですが男性だとそこまででもないし、
怠けるとどんどん地味になってしまうので要注意です。

 

あまりお洒落に興味がない人でも休日ぐらいはファッションを楽しむと気分転換にもなるし、
お洒落な子どもと夫婦でいれるようにいくつになってもお洒落を楽しみましょう。
子どもにとってもきっとお洒落なお父さんは自慢できますよね。