» 引越しのブログ記事

犬1

最近よくペットショップの前を通り過ぎるとかわいい子犬が私の見ているのがなんだかとてもかわいそうな気がするんです。
どうしてもあの目が訴えかけてくるような気がしてなりません。
あくまでも思い込みなのかもしれませんか、割とどうぶつの心って通じるものがありますから私に飼われたいと子犬が叫んでいるのかもしれませんね。
心の声だとは分かっているもの今住んでいるアパートはとてもペットを飼えるような住居環境ではないので難しいし、仮に大家さんに交渉をしたとしても絶対に入るしてもらえないでしょう。
ペット可能なアパートであればそのようについているはずだし、売りになるので大々的にアピールするでしょう。
しかし私のアパートはそのようなことはなかったので、あの子犬と一緒に住みたいと考えている場合にはペット可能なマンションに引っ越しをしなければなりません。
正直子犬一匹のために引っ越しをするのもなかなか労力がいりますが、1人で住んでいても暇だし、恋人もいないので寂しい気持ちもあったんですよね。
寂しすぎるあまりよからぬことを考えていたこともあったのですが、ここは健全に子犬と暮らす道を私は選ぼうと思います。
近所にペット可能なマンションを探して近いうちに引っ越しをしてから子犬を購入したいので、ペットショップの従業員にはそのように伝えておいて子犬をキープしておきたいです。