19歳で同棲、20歳で結婚し今は主婦をしています。
私は、同棲期間中はアパートに住んでいました。その頃は初めての同棲でもあり家具家電をとことん集める所からの作業でした。
最初から引越し業者さんに頼らない方向だったので、自分たちでトラックを借りたりしてものを運んでいました。
さすがに疲れたのですがその作業も1日か2日で完璧にやりこなすことができました。その時の達成感はとても感じられました。
そして、二十歳になり結婚して、新築を建てました。
新築へアパートにあった荷物を運ぶのにも、距離が近かったので引越し業者さんに頼まず自分たちでやろうと決めました。ですが、近いと言っても2キロくらい。自分たちでやるとなると、それを何往復もしなくてはいけなくて、時間がとてもかかりました。
業者さんを呼ばない代わりにお金の方はかからず、ただ自分たちの体力と時間の消耗がえげつなかったです。あとは、アパートに住んでいた時のカーテンやテーブルなども買い換えなくてはいけなかったので少しもったいなかったかなぁと今は思います。
引越しをする際には何回も何回も引越しをしてしまうともっとお金がかかるんではないかなと思いました。
今回引越しの作業して思ったことは、もう二度としたくない(笑)です。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする