引越しの作業をしているときに以外にも重要な役割を果たすのが、油性マジックです。段ボール箱に文字を書くマジックですが、これがないと箱の中身が分からなくなってしまうので自分でも整理が付かない状態になります。

ボールペンなどで書くこともできますが、段ボール箱が積み上がった中身を遠くから確認することができないので、かなり作業効率が落ちてしまいます。
8a891c4d4417460edafe08b5cc25b94e_s
そのため太字のマジックを必ず用意し、どこから見ても何が入っていてどこの部屋に移動する物なのか確認できるようにしておくべきです。
冷蔵庫 近距離引越し 料金について
そして、もう一つ重要なのは赤い色のマジックです。「割れ物注意!」のような危険な物が入っている状態をすぐに分かるようにしておくためにも、赤いマジックを準備しておく事が需要となります。

より多くの引越し作業をこなしていけば、機転を利かして情報をチェックしている事が非常に助かる事が分かってきます。事前にこのような情報を誰でも分かるような状態にしておくと引越し作業がかなりスムーズになります。

箱に記載する文字は移動する部屋の場所を記載しておくことや、タンスの何段目の荷物が入っているのかなど、後の作業が楽になるように詳細を記載しておくことも重要となります。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする